| コメント(0)

UPDATE

燃やすには古い薪 信頼には古い友 読むには古典

これは、上手にこの人生を生きるためには若い時からの友を大切にし、今日までこの社会で語り継がれてきた貴重な教えを生きる指針とせよ。という知恵の教えです。

古い友達は何年かぶりに会っても、不思議と緊張もせず昔のように話せますよね?いろいろなことも話せますし・・・。
それは昔に育んだ信頼関係が、久しぶりにあった時でも生きているということですよね?

そして皆さんはに自分が生きる指針としている古典や格言はおありでしょうか?あればぜひ教えてください。

コメントする