| コメント(4)

UPDATE

人生は 奪うに益なく 譲るに益あり

これは、自分にとって利益になる結果は、利益を他人から奪うのでなく、むしろ他の人がして欲しい事々を考えて譲ることから生じる、という智慧の教えです。

人の喜ぶことをさせてもらった時の自分の心を思い出してみましょう。

とても幸せな気持ちになりますよね。

でも、自分自身にゆとりがないとなかなか難しいことです。
心のゆとり。時間のゆとり。金銭的ゆとり。
ゆとりもないままで、他の人がして欲しい事々を考えて譲ることってほんとうに難しいことです。

皆さんが人の喜ぶことをさせてもらった時のことを、ぜひお聞かせ下さい。

コメント(4)

こんにちは、JUNKO先生。

毎月今月の聖句を拝見させていただいてます。

どの聖句にも含蓄があり、楽しくも考えさせられる事が多いです。

聖句のように生きれたら素敵な事ですね。
でもそれはとてもむずかしいです。
理想と現実の狭間で揺れ動く心があります。

そんな時は、聖句を読むと又勇気がでます。
こうありたいと思う心を持ち続けることは
大切だとおもいます。

こんにちは,まつだひろさん

いつも今月の聖句を見ていただき、コメントも頂きありがとうございます。

そうなんですよね。聖句のように生きることは、とてもむずかしいです。

私は時々思い出すことで、自分への戒めにしています

こんにちは 音楽が好きで ダンスも好きです
 
先生のダンスを受けて 感性をみがいてます
   
ただあまり体力がないので 後半つかれてきま 
す でもこれからは体力をつけてがんばりたい 
とおもいます よろしくお願いします

ミスターさん、初のコメントありがとうございます

ダンスも音楽も好きなんて

嬉しいです

これからも一緒に楽しみましょう

コメントする