UPDATE

ヨガとは何でしょう?

サンスクリット語では「つながり」「結びつき」

≪ヨガを肯定的に定義する7つの概念≫

1.ヨガとは統合(結合)を意味する言葉である。
 人と神の結合。人間の意識と神様の意識の統合

2.ヨガとは心の働きを制御することである。
 心の働きの制御 ・ある対象物に集中させること。
            ・心の働きを常時静めておくこと。

3.ヨガとは心の作用平静にしてゆくことである。
 意志の働きを静める巧みなやり方。(瞑想・祈り・真言誦唱・聖歌斉唱)

4.ヨガとは肉体と意識(知性、感性)との調和状態を造ることである。
 型を舞うアーサナ、意識する呼吸、行為にのみ専念。

5.ヨガとは上手な行為の仕方である。
 何をするのかではなく、いかに行為しているかが大事。
 行為の際にリラックスしつつ、その行為を意識しておくこと。

6.ヨガとは人間の進化を自然に加速させる方法である。
 意識の革命、平等感。

7.ヨガとは人格の各種の次元の統合を意味する。(肉体、生気、感性、理性、霊性)
 個人の中に潜んでいる可能性を引き出して完全な自己存在を生じさせる手段。
 その人物の仮面と真の人格との調和。

 簡単にまとめますとヨガとは、インドに伝わる修行方法で心身の統一をはかり、瞑想の境地に入って解脱を得ることを目指すもの。その方法としてアーサナや呼吸法を行います。
 一般的には、心身の健康法と理解されています。

*ちなみに私は無宗教ですので、宗教への勧誘などは一切致しておりませんので、ご安心下さい。