UPDATE

Q:生理中はヨガはお休みした方がいいですか?

A:
生理は病気ではありませんので、レッスンをして頂いて大丈夫です。
また、心と体のリラクゼーション効果や血液・気の流れがよくなることなどを考え合わせますと、無理をしないように気をつけてレッスンを受けてください。
 激しい動きは避けて周りを気にせず、ご自分のペースで休憩を取りながらレッスンを受けてください。特に、足が上に上がる肩立ちのポーズや、鋤のポーズなどの逆転のポーズは休んでいて下さい。
 但し!尋常ではない生理痛は病気の可能性もありますので一度、医師の診察をお奨めします。
 もし妊娠の可能性がある時には、してはいけないポーズがあります。差支えがなければヨガ講師にお伝えください。
恥ずかしければ、本を見て調べましょう。骨盤を閉めるポーズや下腹部を圧迫する様なポーズは避けてください。