ヨガの知識

   

このカテゴリーの記事一覧

 1  |  2  |  3  |  4  | 一覧へ

外反母趾と軸

「外反母趾でも軸はありますか?」これは、ダンサーの方からのご質問でした。確かに外反母趾だとバランスをとることは難しいです。でもそれは他の部分で補うことができます。体幹、足底の筋肉、ふくらはぎを強くする・・・
 2009年5月17日 00:30UP

無料の酸素カプセル?

完全呼吸法って・・・いつでもどこでもできる、無料の酸素カプセルです血液中の酸素濃度を高めて免疫力・治癒力を高める効果があります。そしてゆったりとした呼吸によって、自律神経が整い副交感神経が優位に・・・・・・
 2009年5月11日 16:55UP

横寝になる時、どうして右を下に?

レッスンの中で横寝になる時、どうしていつも右を下にするのか・・・。それは内臓と地球の磁力線との関係です。内臓は左右対称ではありません。よく食後に右を下にして横になると、楽なことと同じです。そして磁力線・・・
 2009年5月 4日 01:20UP

5つの基本原理

 生活の質を上げるための5つの基本原理とは何でしょうこれはスワミ・ヴィシュヌ=デーヴァナンダ師現代人の生活の質の向上のために古来のヨガの智慧を5つに凝縮されたものです。・正しい運動・正しい呼吸・正しい・・・
 2009年4月 7日 00:22UP

日常生活の中での呼吸

 私がレッスンの中で伝えたいこと・・・。それは、「日常は無意識に行なっている呼吸を意識化することによって、心と身体を共に健やかに導きましょう。」ということです。 ゆったりとした規則正しい呼吸を行なうこ・・・
 2009年3月20日 18:42UP

ウジャイ呼吸とバンダ

ウジャイ呼吸の時にバンダはどうしていますかムーラバンダもウディアナバンダも意識しますが・・・。吸う時にムーラバンダ、吐く時にウディアナバンダを強く意識します。だから、呼吸が深まるごとにお腹が薄く引き上・・・
 2009年3月16日 22:16UP

ストレスと現代病とヨガ

 皆さんは、ストレスとご自分の身体との関係をご存知でしょうか現代社会はめまぐるしい速度で動いています。継続的に心身が緊張状態にありませんか ストレスには2種類あります。①適度のストレス・・・性質を強化・・・
 2009年2月10日 01:02UP

ヨガと飲酒

Q:毎晩就寝前にヨガをしていますが、飲酒後にヨガをしてもよろしいでしょうか?A:飲酒後のヨガは体に負担がかかりますので、その日はおとなしく寝て、朝ヨガをしては?または、ヨガをしてからお酒を頂く・・・。・・・
 2009年1月27日 02:34UP

呼吸が苦しい

Q:呼吸がドンドン苦しくなります・・・。A:一度吸う息と吐く息の間に、1~2秒のクンバカ(止息)を入れてみてください。止めるという意識ではなく、力まずに休憩を入れるつもりで・・・。・・・
 2008年6月27日 00:42UP

呼吸で力が抜けない

Q:呼吸で力が抜けないです。A:吸う息よりも吐く息を意識してみてください。呼吸は吐く息のときに副交感神経が優位になります。これがとても大切です。吐く息が深まれば自然に吸う息も深まります。副交感神経がを・・・
 2008年6月22日 00:31UP