UPDATE

 私がレッスンの中で伝えたいこと・・・。
それは、「日常は無意識に行なっている呼吸を意識化することによって、心と身体を共に健やかに導きましょう。」ということです。

 ゆったりとした規則正しい呼吸を行なうことで、肺の一部だけではなく肺の全体を使うことで、酸素摂取量を最大にします。
血液中の酸素濃度を高めることで、身体の持っている抵抗力や免疫力・治癒力が高まります。
また、呼吸をコントロールすることによって、心身ともにリラックスして自律神経の副交感神経が優位に立ち、心と身体が共に健やかに導かれます。

 だから、レッスンの中で学んで頂きたいことは「呼吸によって心と体をコントロールする。」と言うことです。
ポーズはその呼吸によって身体に入る刺激を感じることで、呼吸を意識化します。また、集中することで怒り・怯え・不安を忘れています。
レッスンの中で呼吸を深めることによって、そんなマイナスの心もレッスン後にはプラス思考に変わっています。
呼吸とは、それほど重要なものなのです。

 私たちは怒り・怯え・不安を感じる時、呼吸は浅く時には止めてしまっています。そんな時に呼吸法を思い出してください。ゆったりとした腹式呼吸を・・・。