| コメント(0)

UPDATE

私のレッスンでは、
初心者から上級者まで同じクラスで行わせて頂いております。
レッスンの中で、ポーズを深めるかどうかを会員様の意思を尊重しながらも
ケガのないように修正(アジャスト)もさせて頂いております。

でもこの日は、たまたま柔らかい方が多くて思わず写真を撮ってしまいました
HI3H0357






できそうなので、こんなことも(全員お尻は浮いています)
HI3H0359






お写真の投稿をご了承頂き、ありがとうございました

でも、身体の硬い方も安心してくださいね
YOGAはすべて自分の身体に合わせて行うものですから


いつも、その日の自分自身の内側(心・身体)を感じて行うものです。
私自身、驚くほど硬い日もあります

じつは、身体が硬いほうでした

いつも内側を意識するうちに、可動域も広がってきました

内側を意識・・・。
(心)
その日の精神状態を知る。
疲れていないか、イライラしていないか。
リラックスできているか、落ち着いているか。e.t.c...

(身体)
中心軸を強くして、外側の筋肉はリラックスできているか(我慢して力まない)
身体に入っている刺激は、危険な刺激か心地よい刺激か。
左右の違いや、前回との違いはどうか。e.t.c...

他にもありますが、内側を意識して
ケガのないように、ストレスにならないようにしながら
週に1~3日ほどレッスンしていると
硬い方ほど、驚くほどの変化が見られます

身体が硬くても、安心してヨガをしてみてください
心と身体をキレイにしましょう

 

コメントする

このカテゴリーの記事